HOME>レポート>格安で引越しをする秘伝の書《家計に嬉しい方法》

格安で引越しをする秘伝の書《家計に嬉しい方法》

ダンボールを持つ人

気をつけたいこととは

東京の引越し業者の中でも、格安で行ってくれるところは少なくありません。東京は人口が多い半面、引越し業者もたくさんありますので格安にシフトする業者がたくさんあっても不思議なことではないわけです。業者選びをする場合にはいくつかの業者を比較することが重要になりますが、その半面気をつけなければならないこともあります。格安の業者の特徴は、混載便などを利用することで料金を安くする傾向がありますので、自分の荷物が混載便の中に入ることを気にしておくべきです。しかも、到着日時もすぐではなく引越し会社の都合に合わせて出発するため、二日から三日ほど到着が遅れてしまうことも珍しいことではありません。そのため、多少荷物が遅れても大丈夫なように計画を立てることが必要です。

トラック

基本的な知識を身につける

東京の格安引越し業者は、人気があるため繁忙期以外でも予約で埋まっていることが少なくありません。そのため、早めの予約をすることが重要になります。一般的には、引っ越し予定の1カ月前に予約をすればよさそうですが、東京の格安の引越し業者の場合は1か月以上前に予約しなければ難しいことが多いです。ただし、繁忙期から外れている5月から6月の季節に関しては引っ越しがあまりないためそれほど焦らなくても大丈夫です。可能な限り早めに予約を取った方がよいのは、繁忙期ではないけどもそれなりに需要がある12月から1月ぐらいの季節になります。料金は、通常の費用に比べると1割から2割ほど安くなりますが、インターネットで申し込むともう少し安くなることもあります。

広告募集中